ブエナビスタ 坂本 真一

imag032.exblog.jp ブログトップ

<ライブ情報>5月13日(水) 梅津和時サックスひとり旅@松山

<松山の、おすすめライブ情報>

太字梅津和時 サックスひとり旅@松山

c0181908_11114404.jpg


5月13日(水)

オープン 18:30
スタート 19:30

チケット ¥2800(1ドリンク付)

場所 ゲストハウスまつやま2F
   愛媛県松山市大街道3-8-3-2F
   (松山城ロープウェー乗り場前)
   089-934-5296

予約・問い合わせ  
   上記 ゲストハウスまつやま

   ブエナビスタ 090-5916-9101

当日、三津にあるサンジャックさんの、おつまみも出店されます。


■梅津和時(うめづかずとき)

宮城県仙台市出身。国立音楽大学在学中よりデビュー。70年代前半に渡米、ニューヨークのロフトシーンで活躍した後に帰国、1977年結成の生活向上委員会大管弦楽団で一世を風靡した。続くドクトル梅津バンド(D.U.B.)でブレイクし欧米でも活発に活動、独のメールス・ジャスフェスティバルでは日本人としていち早く出演し脚光を浴びた。同時に、参加したロックバンド、RCサクセションのホーン奏者としても一躍、知られる。イアン・デューリー&ブロックヘッズなど国境を超えた共演セッションも多数。さらには、勅使川原三郎や岩下徹、大野一雄、白石かずこ、吉増剛造、アレン・ギンズバーグ等、詩やダンス、舞踏とのコラボレーションに於いても先駆的存在であり、海外メディアでも「管楽器を自在に操る、希有なインプロヴァイザー」と高い評価を得ている。これまでに演奏で訪れた国は30カ国以上にも及ぶ。
現在、リーダーバンドであるKIKI BANDでは通算9枚のアルバムを発表し、欧米、マレーシア、シンガポールなど活発に国内外のフェスティバルに出演するほか、ほぼ毎年、日本とヨーロッパで単独ツアーを行なっている。
プロデュース作では大工哲弘『ゆんたとうじらば』他のアルバム、木村充揮のジャズアルバム『Kimura Sings』、石橋凌『魂こがして』のホーンアレンジ、またカーネーションやクラムボン等の録音、Liveにもゲスト参加。
異種混合セッションによる連続コンサートシリーズ「梅津和時大仕事」は、90年代西荻窪アケタの店に始まり、現在は新宿ピットインで「プチ大仕事」を継続中である。
また雑多で猥雑なキャバレー「大風呂敷」、練馬の農園を舞台とした「フェスタ・イン・ビニール」などユニークな企画イベントの主宰プロデュース、映画音楽では故・若松孝二監督「我に撃つ用意あり」ほか「ワイルド7」「河童」なども手がけている。
さらにエッセイ『いつだっていいかげん』(河出書房)やFM局のパーソナリティ、CMのナレーションなど、ジャズミュージシャンの枠を大きく越えて、精力的に活動している。

・最近のリーダー・アルバムは、KIKI BAND『Coyote』(2013)。こまっちゃクレズマ+おおたか静流『トペラトトのおどり』(2014)など。
・忌野清志郎との音楽的な関わりは30年にも及び、その初期のRCサクセションのライブを含む貴重な映像が収められた映画『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM ~‪#‎1‬ 入門編~』は、現在、全国で公開中。

◇梅津和時オフィシャルサイトu-shi
http://www.k3.dion.ne.jp/~u-shi/
[PR]
by imag0320 | 2015-03-10 11:08
line

代表 坂本 真一

1971年生まれ
2004年7月、梅津寺に「ブエナビスタ」をOPEN
カフェ&レストランとしての営業だけではなく、結婚式やイベント、ライブなども行っております。
目の前の海を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごして下さい。



by imag0320
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30